げむ懸

-ゲームに懸賞生活-

2017/04 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
零シリーズが好きなので心霊カメラ~憑いてる手帳~購にゅ。
一時間ぐらいプレイしての感想。N3DSを射影機、ARノートを紫の日記に見立てN3DSの機能が活かされたタイトルで新鮮。個人的には部屋を暗くしてプレイしたいのにARノートを認識させるため部屋を明るくしてプレイしないといけないのでその点は臨場感が減少。それに画面が暗いから部屋が明るいとプレイちうの自分の様子などがちょいちょい反射でうつるのは残念すぎる。それでも値段安めだし零シリーズが好きなら十分楽しめるかと。 それはそうとWiiの零月蝕の仮面まだプレイしたことないのでそっちもやってみたい。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。